環境・CSRとは

大学講義

ブレーメン・コンサルティング株式会社が目指しているCSRを
各大学にて分かりやすく講義を行っております。

国際基督教大学

【1】環境問題特別研究T(ENV303)
秋学期 毎週月曜日 5,6時限目に開講中!

毎回の講義の様子を「タイトル」「講義のポイント」「講義内容(PPチャート)」「クラス討論」に
分けてご紹介しています。
・資料をご覧いただくには、大学生に公開されているパスワード(PW)が
必要です。
・講義に関心のある大学生の方は、お問い合わせページからご連絡ください。

第1回 9月12日 『Orientation&Overview』
講義の内容
第2回 9月19日 『自然の摂理に沿って考える』
講義の内容
第3回 9月26日 『Holistic Approachと環境問題の解決』
講義の内容

首都大学東京大学院BS(ビジネス・スクール)

【2】経営学特別講義「企業倫理論」(Business Ethics)
前半期 毎週金曜日 1時限目に開講中!
詳しい内容はシラバス(PDF)をご覧ください

毎回の講義の様子を「タイトル」「講義のポイント」「講義内容(PPチャート)」「クラス討論」に
分けてご紹介しています。
・資料をご覧いただくには、大学生に公開されているパスワード(PW)が
必要です。
・講義に関心のある大学生の方は、お問い合わせページからご連絡ください。

第1回 4月9日 『オリエンテーション』
講義の概要
講義の内容(PP16枚)
第2回 4月18日 『CSR概観』
講義の概要
講義の内容(PP28枚)
第3回 4月25日 『企業倫理の構造とグローバルナ社会問題』
講義の概要
講義の内容(PP48枚)
第4回 5月9日 『事例研究と倫理学概観』
講義の概要
講義の内容(PP24枚)
第5回 5月16日 『Holistic Management System』
講義の概要
講義の内容(PP23枚)
第6回 5月23日 『国際的ガイドライン』
講義の概要
講義の内容(PP60枚)
第7回 5月30日 『CSRを欧州企業に学ぶ』
講義の概要
講義の内容(PP32枚)
第8回 6月6日 『先進国の消費問題』
講義の概要
講義の内容
第9回 6月13日 『CSRとCSV.本気度を計るバロメーター』
講義の概要
講義の内容(PP36枚)
第10回 6月20日 『CSRと企業倫理』
講義の内容(PP10枚)
第11回 6月28日 『資本主義を問う』
講義の概要
全体の講義資料
第12回 7月11日 『企業倫理とサステナビリティ』
講義の概要
講義の内容
第13回 7月18日 『企業倫理は企業を見るか地球を見るか』
講義のポイント
講義の内容
第14回 7月25日 『21世紀の企業倫理、自然への回帰』
講義のポイント
講義の内容

【3】経営学特別講義「CSR特論」(Corporate Social Responsibility)
後半期 毎週金曜日 1時限目に開講予定です。
詳しい内容はシラバス(PDF)をご覧ください

毎回の講義の様子を「概要」と「講義内容(PPチャート)」に分けてご紹介しております。
講義内容の閲覧には大学生に公開されているPWが必要です。

第1回 10月3日 『オリエンテーション』
講義の内容
第2回 10月10日 『CSRを俯瞰する』
講義の内容
第3回 10月17日 『江戸時代に学ぶ』
講義の内容
第4回 10月24日 『欧米に学ぶCSRの起源』
講義の内容
第5回 10月31日 『先進国の消費のあり方を問う』
講義の内容
第6回 11月7日 『企業の不祥事に学ぶCSR』
講義の内容
第7回 11月14日 『CSRとマネジメントシステム』
講義の内容

過去の資料はこちらに用意しております。

東北大学大学院環境科学研究科

【1】集中講義
環境基礎理論の中で「CSR戦略論」として集中講義方式で、土日に講義をしています。
2012年5月の講義では、次のようなタイトルで3講義を行いました。

  1. CSR総論(資料一部)
  2. SCMの動向と課題(資料一部)
  3. 先進国の消費問題(資料一部)

2013年1月にe-learning用講義収録が以下の3つのタイトル内容で行われました。最新の動向や現場の感覚を取り入れた有意義な講義内容となっております。

  1. CSRを成功に導く俯瞰的な視点と実務
  2. CSR:企業のリスク回避と社会/地球環境への配慮
  3. SCM発展の背景とリスク・マネジメントの実態

資料の一部をUPしています。興味のある方や資料のすべてをご覧になりたい方は、次のフォームよりお問い合わせください。
また、このリンクから東北大学HP上にあるメッセージをご覧になれます!